フォームローラーの効果とは

query_builder 2021/09/09
コラム
11

ダイエットや筋トレ時に使用するフォームローラーですが、どんな効果が期待出来るのでしょうか。


ここでは、フォームローラーの使用方法や効果について紹介します。


▼フォームローラーとは

フォームローラーは、標準的なもので直径15センチ、長さ30センチほどの筒状の器具です。

表面に、凹凸があります。

筋膜リリースを行う時に主に使用します。

フォームローラーには、ボールタイプ、円柱タイプ、スティックタイプと様々な形があり、使用目的により選ぶことが出来ます。


▼フォームローラーの使い方

フォームローラーは、基本的にほぐしたい部分(腰、ふくらはぎ、二の腕など...)を乗せて自分の体重をかけていきます。

身体のトリガーポイント(発痛点)などに圧をかけることで、刺激を行うのです。

全体重をかけると、痛みが大きい場合は調整しながら行います。


▼フォームローラーの効果

フォームローラーを使用するとどんな効果があるのでしょうか。


■脚痩せ

ふくらはぎや、前もも、などにフォームローラーをかけることで血流が良くなりむくみが取れます。


■柔軟性が高まり、関節の可動域が広がる

凝り固まった筋肉をほぐすことで、関節の可動域が広がります。

関節が柔軟になると、運動のパフォーマンスも上がります。


■肩こりなどが改善する

肩回りをほぐすと、滞っていた血流が循環し老廃物が流れます。

肩甲骨や肩の動きが良くなると、褐色脂肪細胞も活発になるので痩せやすい体も目指せます。


■運動前後のウォームアップやクールダウンによい

フォームローラーでほぐすことで、筋肉の硬直をやわらげ疲労回復など早まります。


▼まとめ

フォームローラーは、素材や種類も沢山あります。

自分の目的や身体に合ったものを使い、更に効果を高めましょう。



NEW

  • 第一回PITIN主催セミナーを開催しました✨

    query_builder 2021/09/11
  • パーソナルジムとは

    query_builder 2021/09/21
  • ダイエット中に食べても安心なおやつとは

    query_builder 2021/09/17
  • トレーニングマシンの種類について

    query_builder 2021/09/13
  • フォームローラーの効果とは

    query_builder 2021/09/09

CATEGORY

ARCHIVE