生理中のダイエットの効果について

query_builder 2021/08/05
コラム
2

女性であれば痩せたいと思い、ダイエットを始めた経験があるのではないのでしょうか。


その際ダイエットによって月経が遅れた、あるいはこなくなったという経験はありませんか?

実は生理とダイエットって密接に関係しているんです。

さらに詳しく説明すると、生理の時期によっても効果的なダイエット方法は変わってきます。

簡単に説明しますね。


▼生理とは

生理には周期があり、25日から38日が一般的です。

女性ホルモンの分泌(エストロゲンとプロゲステロン)によって生まれるものです。


■生理前

(月経開始の3日前~10日前)

・むくみやすかったり、疲れやすかったり、食欲が増したり、理由もないのにイライラしたり落ち込んだりします。

・ダイエットに適している時期とは言えません。

・過度な運動は避け、ウォーキングやストレッチ、ヨガなどの適度な運動をすることが効果的です。


■生理中

(生理開始~7日間前後)

・頭痛、腹痛、腰痛、気分の落ち込み、感情が不安定になったりします。

・生理前と同様にダイエットに適している時期とは言えません。

・この時期は、体身体を冷やさないようにショウガ入りの飲み物や根菜がたっぷり入ったお味噌汁を摂取するとよいでしょう。


■生理後

(月経の終わりごろ~次の生理開始の2週間後)

・溜め込んでいた水分代謝が活発になりやすく、多少の無理もきくのでダイエット効果が出やすいです。

・代謝が活発になりやすく、多少の無理もきくのでダイエット効果が出やすい時期です。

・ダイエットのチャンスなのでガンガン体を動かすと効果的です。


▼まとめ

ダイエット効果があるのは、生理終わりかけです。

しかし、場合によっては生理中もダイエット習慣を継続するのがおすすめです。

結果的にダイエット成功への一番の近道は継続だからです。

自分にピッタリのダイエット法をお探しなら、当パーソナルジムに連絡ください。

一緒にキレイな身体を目指しましょう。



NEW

  • 第一回PITIN主催セミナーを開催しました✨

    query_builder 2021/09/11
  • パーソナルジムとは

    query_builder 2021/09/21
  • ダイエット中に食べても安心なおやつとは

    query_builder 2021/09/17
  • トレーニングマシンの種類について

    query_builder 2021/09/13
  • フォームローラーの効果とは

    query_builder 2021/09/09

CATEGORY

ARCHIVE