シャワールームのマナーについて

query_builder 2021/08/13
コラム
4

筋トレや運動で流れた汗を流せるシャワールームは、ジムに通う他の方も使用する共有スペースです。


ジムに馴染みのない方の中には「どんなマナーがあるの?」と気になる方もいますよね。

今回は、ジムのシャワールームのマナーについてご紹介していきます。


▼シャワールームのマナー

■濡らした床は拭く

濡れた床は、滑りやすく思わぬケガやトラブルになる危険性があります。

ジムにあるモップや水切りを使用して拭き取るようにしましょう。


■シャワールーム内にゴミを捨てない

使い捨てのシャンプーやボディソープのゴミはジム内のゴミ箱にきちんと捨てるようにしましょう。

後に使用する人にも迷惑ですし、不快な思いをさせてしまいます。

ジムの分別に合わせて捨ててみてくださいね。


■泡や髪の毛を残さない

壁やシャワーノズル、シャワーハンドルは、きれいに流してから退出しましょう。

泡や髪の毛が残っていると、誰でも気持ちがいいものではありません。

さっと流して、髪や泡の流し残しがないか確認するようにしてみてくださいね。

合わせて、ドライヤーを使用する洗面台の髪の毛などにも注意してみてくださいね。


■元の温度に戻す

シャワーの温度は熱いシャワーが好きな方もいればぬるめが好きな方もいます。

急な熱いシャワーや冷たい冷水は、次に使用する人を驚かせてしまうこともあるので適温の40度に合わせておくのがおすすめです。


▼まとめ

シャワールームは、さまざまな人が利用するものなのでマナーには気を付けたいものですよね。

泡や髪の毛を流すなど基本的なマナーを実践して、快適なジムライフを過ごしましょう。

使用方法が分からない方はお気軽にお声がけください。



NEW

  • 第一回PITIN主催セミナーを開催しました✨

    query_builder 2021/09/11
  • パーソナルジムとは

    query_builder 2021/09/21
  • ダイエット中に食べても安心なおやつとは

    query_builder 2021/09/17
  • トレーニングマシンの種類について

    query_builder 2021/09/13
  • フォームローラーの効果とは

    query_builder 2021/09/09

CATEGORY

ARCHIVE